0からはじめるネット起業実況中継

ここでは、「METAタグの記述」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■METAタグの記述


コウヨウです。

久しぶりの更新ですw


みなさん、METAタグの記入はもうお済みでしょうか?


METAタグとは、Googleなどに代表されるロボット型検索エンジンに


ホームページの情報をキャッチさせるHTML記述方法の一つです。




一昔前までは、このMETAタグはSEO対策に効果的だったのですが


METAタグを利用したスパム行為をするサイトが増えた為、


今日では、このMETAタグを重要視する検索エンジンが少なくなってしまったのが現状らしいのです。


かといって。METAタグの記述が検索エンジンに不利に働くことはないので


ここはしっかりと記述の仕方をマスターしてしまいましょう。


それでは、具体的なMETAタグの記述の方法を説明していきます。






Googleで”METAタグ”で検索すると、METAタグについて本当に詳しく説明された


サイトが沢山ありますが、ここでは僕自身がそのなかでもこれは重要だな、と感じたものだけを


ご紹介したいと思います。


METAタグは、HTML記入欄の<HEAD></HEAD>の間に記述します。


(HTML記入欄は各社ブログサービスによって名称が違いますのでお手数ですがご自分で
お調べになってください。尚、僕も利用しているFC2ブログの場合は、
「管理画面」→「環境設定」→「テンプレートの設定」ページにお使いのテンプレートのHTML編集
欄があります。編集する場合は念のためテンプレートを複製しておきましょう。)


<meta name="Keywords" content="キーワード1,キーワード2,キーワード3">

ロボット型検索エンジンによるホームページの自動収集に対して、
検索してほしいキーワードを指定しておくことができます。キーワードが複数ある場合は
半角の「,」コンマで区切ってください。半角の「.」コロンと間違えやすいので気をつけましょう。
注意点は、キーワードは必ずブログの内容に関連したものにすること。
あと、同じキーワードを7回以上繰り返さないこと。
あと、全角70文字以内で。ということです。

<meta name="Description" content="ブログの説明文">

このMETAタグを記述することで、ページの内容説明を検索結果表示の際に表示させる事ができます。このタグを指定しないと、ページソースの内容やTITLEタグの内容が表示されます。検索したユーザーは、この内容を見てサイトにアクセスするかどうか判断する事が多いので注意しましょう。また、説明文の長さはあまり長いと検索エンジンに無視されてしまうので必要以上に長い文章を書き込んでもあまり意味はありません。 全角100文字以内が良いとされています。


尚、これらのタグは検索エンジンに拾ってもらう為のもので実際にブラウザでは表示されることはありません。

なので、実際に効果があるのかどうかを感じるのは難しいところはありますが


やって不利になることはないので、是非記述しておきましょうね。


ちなみに他のMETAタグも沢山ありますので、興味のある方は自分で調べて実践してみて下さい。



なにごとも勉強です♪

コメント
この記事へのコメント
コウヨウさん、はじめまして!

まりんと申します☆

重要度がどれほどかは別として、
意識しておいて間違いはない部分ですよね。

記事数が増えるにつれ、
ブログの内容とMETAタグの内容を照らし合わせ、
ブレがないかを見直すのもよいですね。

まりんより、心からの応援です(o ・∀・)σポチッ★
2009/11/02(月) 21:52 | URL | ・+・まりん・+・ つじまろさんの無料教材公開中☆ #-[ 編集]
コウヨウさん

あけましておめでとうございます。

今年もコウヨウさんにとって、

良き年でありますように♪
2010/01/01(金) 05:48 | URL | 小雪 #-[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/06/28(火) 07:48 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zerokarablog.blog88.fc2.com/tb.php/36-ff49df44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/05/09(水) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。